「その他」の家紋
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 家紋のはなし
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 風車紋

・ 清和源氏満快流の片桐家。平氏清盛流の関家。藤原氏流の山崎家島家。宮原氏流の室(むろ)家。【「家紋と家系」事典 名前からわかる自分の歴史 丹羽基二 講談社】

風車紋  風車紋

■ 祇園守(ぎおんまもり)紋

・ 祇園社とは、京都の八坂神社のこと。そこで売っている御守りについている紋。【「家紋と家系」事典 名前からわかる自分の歴史 丹羽基二 講談社】

・ 高山家

祇園守紋  祇園守紋

■ 久留子紋・十字架紋

・ いわゆるキリシタン大名が用いた。【「家紋と家系」事典 名前からわかる自分の歴史 丹羽基二 講談社】

・ 「十字紋」は十方に道が開け、大発展をする印で縁起がいい。【地名苗字読み解き事典 丹羽基二 柏書房】

・ 十字久留子: 高山右近 

・ 飯島家

久留子紋  久留子紋
十字久留子紋  十字久留子紋
   内田久留子紋: 内田家
   

■ 五輪塔(ごりんとう)紋

・ 塩市家、島田家、御代(みしろ)家、片岡家。【「家紋と家系」事典 名前からわかる自分の歴史 丹羽基二 講談社】

   

■ 七宝紋

・ 藤原氏流の大岡家(大岡越前守)。大蔵氏の秋月家。【「家紋と家系」事典 名前からわかる自分の歴史 丹羽基二 講談社】

・ 七宝は、他の紋と組み合わせて、飾りの意味が強い。七宝に花角紋など。

   

■ 俵(たわら)紋 

・ 俵は古くからの縁起物で、七福神の大黒様が座っているのも俵。

・ 一つ俵紋: 藤原北家秀郷流の長谷川家【「家紋と家系」事典 名前からわかる自分の歴史 丹羽基二 講談社】

・ 二つ俵紋: 越智氏河野氏流の庵原(いおはら)家【「家紋と家系」事典 名前からわかる自分の歴史 丹羽基二 講談社】

・ 藤原秀郷は、俵藤太(たわらのとうた)と呼ばれた。俵氏は近江国栗田郡田原の出で、田原総一朗も同族同紋【「家紋と家系」事典 名前からわかる自分の歴史 丹羽基二 講談社】

   

■ 千木(ちぎ)紋

・ 千木とは、神社の棟はしに突き出た木のこと。

・ 物部家。平氏良文流の岡村家。藤原北家利仁流の加藤家、遠山家。藤原氏流の松田家。【「家紋と家系」事典 名前からわかる自分の歴史 丹羽基二 講談社】

   

■ 繋ぎ馬紋: 相馬家

繋ぎ馬紋  繋ぎ馬紋

■ 茶壺紋: 千利休

-  茶壺紋

■ 幣(へい)紋

・ 幣は「ヌサ」「ミテグラ」「ニギテ」などともいい、神に供えるものと、お祓いに使うものがある。熊野神社に仕える穂積氏流の鈴木家亀井家。【「家紋と家系」事典 名前からわかる自分の歴史 丹羽基二 講談社】

違い幣紋  違い幣紋
変わり違い幣紋  変わり違い幣紋
神宮幣紋  神宮幣紋
丸に鈴違い幣紋  丸に鈴違い幣紋
   

■ 六曜紋: 戸田家

六曜紋  六曜紋

■ 

  
   
   
   

■ 家紋の画像データについて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示