鈴木家の家紋
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 家紋のはなし
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 鈴木家の家紋: 「鈴木」の名字の由来

# 代表家紋: 稲紋(さすがに稲穂由来の名字だ)。「抱き稲紋」「違い弊紋」「丸に二つ鈴紋」「八つ水車紋」。

・ 鈴木大亮(元秋田・石川県知事、元男爵、宮城県出身、涌谷の伊達家の家臣): 「丸に日の丸扇紋

・ 鈴木貫太郎元首相(千葉県出身): 「上がり藤に一文字紋

・ 鈴木喜三郎元内務大臣(神奈川県の出身): 「丸に片喰紋

・ 鈴木梅太郎(静岡県出身、生化学者、ビタミンB1の抽出): 「丸に違い鷹の羽紋

・ 鈴木孫市: 三つ足烏紋。紀州の傭兵集団の「雑賀衆」の頭領。【武将と家紋 インデックス編集部】

・ その他の家紋: 幣(へい)紋州浜紋

# スズキ・ススキ(鈴木、鱸、須々木、薄)【出典

・ 和歌山県新宮市/穂積氏族、藤原南家族: 「抱き稲」「稲の丸」「抱き稲に雀」「丸に下がり藤」「丸に上がり藤」「左三つ藤巴」「丸に幣」「違い弊」「鈴違い弊」「丸に二つ鈴」「丸に州浜」「雪輪に州浜」「丸に抱き梛の葉」「飛び烏」「抱き栗」「丸に橘」「丸に片喰」「丸に剣片喰」「丸に違い鷹の羽」「丸に木瓜」「源氏車」「丸に三つ鱗」「丸に抱き茗荷」「丸に梅鉢」「丸に三つ柏」「丸に蔦」

家紋の図柄

統計表示