名字の由来となった地名集「な行」
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 名字の由来となった地名集のTop

スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 直江(なおえ)
# 越後国中頸城郡直江(新潟県上越市)をルーツとする。

■ 那珂(なか)
# 常陸国那珂郡那珂郷(茨城県那珂市付近)をルーツとする。

■ 中井(なかい)
# 陸奥国本吉郡月館村中井(宮城県気仙沼市唐桑町中井)をルーツとする。

■ 長江(ながえ)
# 相模国三浦郡長江(神奈川県三浦郡葉山町長柄)をルーツとする。

■ 長尾(ながお)
# 相模国鎌倉郡長尾郷(神奈川県横浜市)をルーツとする。
# 讃岐国仲多度郡長尾(香川県仲多度郡まんのう町)をルーツとする。
# 大和国葛下郡長尾(奈良県葛城市長尾)をルーツとする。
# 駿河国庵原郡長尾村(静岡県静岡市)をルーツとする。

■ 長岐(ながき)
# 秋田県大館市道目木麓長岐をルーツとする。

■ 長倉(ながくら)
# 常陸国那珂郡長倉(茨城県常陸大宮市)をルーツとする。
# 播磨国長倉荘(兵庫県)をルーツとする。
# 大和国広瀬郡長倉(奈良県北葛城郡河合町)をルーツとする。

■ 中越(なかごし)
# 信濃国伊那郡中越郷(長野県上伊那郡宮田村)をルーツとする。

■ 長崎(ながさき)
# 伊豆国田方郡長崎(静岡県伊豆の国市)をルーツとする。
# 肥前国長崎(長崎県長崎市)をルーツとする。

■ 中沢(なかざわ)
# 下総国印東荘中沢(千葉県富里市中沢)をルーツとする。
# 信濃国伊那郡中沢郷(長野県駒ヶ根市中沢)をルーツとしする。
# 武蔵国児玉郡中沢郷(埼玉県本庄市児玉町)をルーツとする。

■ 長沢・長澤(ながさわ)
# 陸奥国閉伊郡長沢(岩手県宮古市)をルーツとする。
# 越中国婦負郡長沢村(富山県富山市婦中町)をルーツとする。
# 甲斐国巨摩郡長沢(山梨県北杜市高根町)をルーツとする。
# 三河国宝飯郡長沢(愛知県豊川市)をルーツとする。

■ 中島(なかじま)
# 尾張国中島郡をルーツとする。
# 播磨国佐用郡中島(兵庫県佐用郡佐用町中島)をルーツとする。
# 土佐国長岡郡江村郷中島(高知県南国市岡豊町)をルーツとする。

■ 長瀬(ながせ)
# 信濃国小県郡長瀬(長野県上田市)をルーツとする。
# 美濃国可児郡長瀬郷(岐阜県多治見市)をルーツとする。

■ 中曽根(なかそね)
# 甲斐国八代郡中曽根をルーツとする。
# 信濃国水内郡中曽根(長野県飯山市)をルーツとする。

■ 中田(なかだ・なかた)
# 陸奥国江刺郡中田(岩手県奥州市江刺区)をルーツとする。
# 遠江国長上郡中田村をルーツとする。

■ 長田(ながた、おさだ)
# 摂津国八部郡長田郷(兵庫県神戸市長田区・ながたく)をルーツとする。
# 信濃国諏訪郡長田郷(長野県茅野市)をルーツとする。
# 因幡国高庭荘(鳥取県鳥取市)をルーツとする。

■ 中野(なかの)
# 陸奥国三戸郡中野(青森県八戸市南郷区)をルーツとする。
# 出羽国村山郡中野(山形市中野)をルーツとする。
# 武蔵国多摩郡中野(東京都あきるの市)をルーツとする。
# 越前国中野郷(福井県福井市)をルーツとする。
# 信濃国高井郡中野(長野県中野市)をルーツとする。
# 尾張国愛知郡中野(愛知県名古屋市熱田区中野)をルーツとする。
# 伊勢国朝明郡中野(三重県四日市市中野)をルーツとする。
# 遠江国中野(静岡県静岡市)をルーツとする。

■ 中目(なかのめ)
# 陸奥国刈田郡中目(宮城県白石市大平中目)をルーツとする。

■ 中畑(なかはた)
# 陸奥国白河郡松戸郷中畑(福島県西白河郡矢吹町中畑)をルーツとする。

■ 長浜・永濱(ながはま)
# 武蔵国児玉郡長浜郷(埼玉県児玉郡上里町長浜)をルーツとする。

■ 中村(なかむら)
# 陸奥国磐井郡仲村(岩手県一関市花泉町)をルーツとする。【花泉町
# 武蔵国秩父郡中村(埼玉県秩父市)をルーツとする。
# 常陸国鹿島郡中村(茨城県鹿嶋市)をルーツとする。
# 相模国淘綾郡中村荘(神奈川県足柄上郡中井町・小田原市)をルーツとする。

■ 長屋(ながや)
# 大和国山辺郡長屋郷(奈良県)をルーツとする。
# 相模国長屋(神奈川県)をルーツとする。
# 安芸国高田郡長屋をルーツとする。

■ 中山(なかやま)
# 武蔵国入間郡中山(埼玉県飯能市中山)をルーツとする。
# 出羽国村山郡中山(山形県東村山郡中山町)をルーツとする。
# 土佐国高岡郡中山(高知県高岡郡越知町)をルーツとする。

■ 長山(ながやま)
# 常陸国行方郡長山村(茨城県潮来市)をルーツとする。
# 三河国宝飯郡長山(愛知県豊川市長山町)をルーツとする。

■ 長与(ながよ)
# 肥前国彼杵郡長与郷(長崎県西彼杵郡長与町)をルーツとする。

■ 今帰仁(なきじん)
# 今帰仁間切(沖縄県今帰仁村)をルーツとする。

■ 名子(なご)
# 信濃国伊那郡名古(長野県下伊那郡松川町名子原)をルーツとする。

■ 那須(なす)
# 下野国那須郡をルーツとする。

■ 茄子(なす)
# 遠江国敷知郡茄子一色邑をルーツとする。

■ 那波(なは)
# 上野国那波郡堀口(群馬県伊勢市堀口)をルーツとする。

■ 生田目(なばため、なまため)
# 下野国芳賀郡生田目(栃木県芳賀郡益子町生田目)をルーツとする。

■ 鍋島(なべしま)
# 肥前国佐嘉郡鍋島(佐賀県佐賀市鍋島)をルーツとする。

■ 滑川(なめかわ)
# 常陸国多賀郡滑川(茨城県日立市滑川町・なめかわちょう)をルーツとしする。

■ 楢山(ならやま)
# 陸奥国二戸郡楢山村(岩手県二戸郡一戸町楢山)をルーツとする。

■ 名和(なわ)
# 伯耆国汗入郡奈和庄(鳥取県西伯郡大山町名和)をルーツとする。

■ 那波・(なわ)
# 上野国那波郡堀口(群馬県伊勢市堀口)をルーツとする那波氏は大江氏の出。

■ 南原(なんばら)
# 香川県高松市香川町寺井南原をルーツとする。

■ 南部(なんべ・なんぶ)
# 甲斐国南巨摩郡南部村(山梨県南巨摩郡南部町南部)にをルーツとする。

■ 新関(にいぜき)
# 羽後国平鹿郡新関村( 秋田県横手市十文字町佐賀会新関)をルーツとする。

■ 新井田(にいだ)
# 陸奥国登米郡新井田(宮城県登米市中田町)をルーツとする。
# 陸奥国玉造郡新井田(宮城県大崎市)をルーツとする。

■ 新野(にいの、しんの)
# 遠江国城飼郡新野(静岡県御前崎市)をルーツとする。

■ 新納(にいのう)
# 日向国那珂郡新納院(宮崎県)をルーツとする。

■ 仁王(におう)
# 鹿児島県伊佐郡菱刈町の菱刈仁王地区をルーツとする。

■ 仁賀保(にかほ)
# 出羽国由利郡仁賀保(秋田県にかほ市)をルーツとする。

■ 西大篠(にしおおえだ)
# 陸奥国伊達郡西大篠(福島県伊達郡国見町西大枝)をルーツとする。

■ 西川(にしかわ)
# 近江国蒲生郡鏡山村西川(滋賀県蒲生郡竜王町)をルーツとする。
# 薩摩国出水郡西川(鹿児島県)をルーツとする。

■ 錦織(にしこおり・にしきおり)
# 近江国滋賀郡錦織郷をルーツとする。

■ 西田(にしだ)
# 石見国邇摩郡西田(島根県大田市温泉津町)をルーツとする。

■ 仁科(にしな)
# 信濃国安曇郡仁科御厨(長野県大町市)をルーツとする。

■ 西村(にしむら)
# 周防国玖珂(くが)郡西村(山口県岩国市錦町)をルーツとする。

■ 新田(にった)
# 上野国新田郡新田郷(群馬県太田市)をルーツとする。

■ 二戸(にと・にのへ)
# 陸奥国二戸郡二戸村をルーツとする。

■ 似鳥(にとり、にたどり)
# 陸奥国二戸郡似鳥(岩手県二戸市似鳥)をルーツとする。

■ 二宮(にのみや)
# 甲斐国八代郡二ノ宮(山梨県笛吹市御坂町)をルーツとする。
# 武蔵国西多摩郡二宮(東京都あきる野市)をルーツとする。
# 相模国淘綾郡二宮(神奈川県中郡二宮町)をルーツとする。

■ 乳井(にゅうい)
# 青森県の乳井家: 津軽藩の重臣。陸奥国平賀郡乳井郷(青森県弘前市)をルーツとする。

■ 額(ぬか)
# 加賀国額(石川県金沢市)をルーツとする。

■ 額田(ぬかた)
# 常陸国那珂郡額田(茨城県那珂市額田)をルーツとする。

■ 明日(ぬくひ、あけひ)
# 伊予国越智郡明日村(愛媛県今治市大三島町明日)をルーツとする。

■ 温水(ぬくみ・ぬくみず)
# 相模国愛甲郡温水村をルーツとする。

■ 沼尾(ぬまお)
# 常陸国鹿島郡沼尾郷(茨城県鹿嶋市沼尾)をルーツとする。

■ 沼沢(ぬまざわ)
# 陸奥国沼沢村(福島県大沼郡金山町)をルーツとする。

■ 根津(ねづ)
# 信濃国小県郡禰津(長野県東御市祢津)をルーツとする。

■ 年代(ねんだい)
# 富山県南砺市年代をルーツとする。

■ 能年(のうねん)
# 兵庫県姫路市南畝町(のうねんちょう)をルーツとする。

■ 能見(のうみ、のみ)
# 安芸国佐西郡能見荘(広島県江田島市能見町)をルーツとする。
# 三河国額田郡能見村(愛知県岡崎市能見町)をルーツとする。

■ 野口(のぐち)
# 常陸国那珂郡野口(茨城県常陸大宮市)をルーツとする。
# 下野国都賀郡野口(栃木県日光市)をルーツとする。
# 信濃国伊那郡野口(信濃国伊那市野口)をルーツとする。
# 三河国加茂郡野口(愛知県豊田市)をルーツとする。

■ 野崎(のざき)
# 河内国野崎村(大阪府大東市)をルーツとする。
# 河内国讃良郡野崎(大阪府)をルーツとする。
# 大隅国肝付郡野崎村(鹿児島県肝属郡肝付町)をルーツとする。

■ 野沢(のざわ)
# 下野国河内郡野沢(栃木県宇都宮市)をルーツとする。
# 陸奥国三戸郡野沢(青森県)をルーツとする。
# 信濃国佐久郡野沢郷(長野県佐久市)をルーツとする。

■ 野尻(のじり)
# 越中国砺波郡野尻荘(富山県南砺市野尻)をルーツとする。
# 丹後国与謝郡野尻(京都府与謝郡伊根町野尻)をルーツとする。
# 豊後国大野郡野尻(大分県豊後大野市緒方町野尻)をルーツとする。

■ 能勢(のせ)
# 摂津国能勢郡をルーツとする。

■ 莅戸(のぞき)
# 越後国頸城郡莅戸(新潟県妙高市)をルーツとする。

■  野比(のび)
# 相模国三浦郡野比村をルーツとする。

■ 野辺沢(のべさわ)
■ 延沢(のべさわ)
# 出羽国村山郡野辺沢(山形県尾花沢市延沢)をルーツとする。

■ 野村(のむら)
# 近江国栗太郡野村(滋賀県草津市野村)をルーツとする。
# 山城国宇治郡野村郷(京都府京都市)をルーツとする。
# 近江国浅井郡野村郷(滋賀県)をルーツとする。

■ 野依(のより)
# 豊前国下毛郡野依村(大分県中津市野依)をルーツとする。

■ 野呂(のろ)
# 甲斐国山梨東郡野呂郷をルーツとする。

統計表示