「体」族の名字
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「体」の地名
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 体に関する名字: 目(さっか、さかん)、口(くち)、鼻(はな)、耳(みみ)、靨(えくぼ)、鼻毛(はなげ)、眉(まゆ)、毛穴(けな)、黒髪(くろかみ)、白髪(しらが)、髭(ひげ)、白髭(しらひげ)、肩(かた)、腰(こし)、右手(うて)、左手(さて)、臂(ひじ)、爪(つめ)、小指(こさし)、大足(おおだら)。【出典

■ 中には確認できなかったが、あるという名字もあるようですが、とりあえず。

■ 顔(かお)の詳細

■ 肩(かた)の詳細

■ 口(くち)の詳細

■ 首?

■ 項(こう)の詳細

■ 腰(こし)の詳細

■ 目(さかん・さっか)の詳細

■ 指(さし)の詳細の詳細

■ 筋(すじ)の詳細

■ 舌(ぜつ)の詳細

■ 爪(つめ)の詳細

■ 額(ぬか)の詳細

■ 鼻(はな)の詳細

■ 鼻毛(はなげ)の詳細

■ 髭(ひげ)の詳細

■ 耳(みみ)の詳細

★ 「体」族の名字

■ 藍口(あいぐち)

■ 合野口(あいのぐち)

■ 合口(あいのぐち)

■ 赤羽目(あかばめ)

■ 上り口(あがりぐち)

■ 東門口(あがりじょうぐち)

■ 秋目(あきめ)

■ 朝顔(あさがお)

■ 足永(あしえ)

■ 足利(あしかが)

■ 足利谷(あしかがや)

■ 足助(あすけ)

■ 阿多口(あたぐち)

■ 足立(あだち)

■ 足達(あだち)

■ 足立原(あだちはら)

■ 姉歯(あねは)

■ 天口(あまぐち)

■ 余目(あまるめ)

■ 粟田口(あわたぐち)

■ 泡原口(あわはらぐち)

■ 猪頭(いがしら)

■ 生口(いくち)

■ 井口(いぐち)

■ 石毛(いしげ)

■ 市毛(いちげ)

■ 井手籠(いでかご)

■ 井手口(いでぐち)

■ 井手迫(いてさこ)

■ 井手野下(いでのした)

■ 稲毛(いなげ)

■ 指宿(いぶすき)

■ 一口(いもあらい)

■ 祝井沢口(いわいさわぐち)

■ 岩手(いわで)

■ 上野毛戸(うえのもと)

■ 筌ノ口(うけのくち)

■ 内顔(うちかお)

■ 右手(うて)

■ 江頭(えがしら)

■ 江口(えぐち)

■ 江尻(えじり)

■ 江里口(えりくち)

■ 大立目(おおだつめ)

■ 小佐手(おさて)

■ 忍足(おしたり、おしだり)

■ 乙顔(おとがお)

■ 折口(おりぐち)

■ 買手(かいて)

■ 買手屋(かいてや)

■ 顔好(かおよし)

■ 顔戸(かおど): 岐阜県可児郡御嵩町顔戸、滋賀県米原市顔戸などに地名がある。語源は河戸(ごうど)。

■ 渫口(かいぐち)

■ 加々爪(かがつめ)

■ 嘉手苅(かでかる) 

■ 首村(かどむら): 大阪府や広島県にわずかにみられる。門村から転じた物といわれる。

■ 門目(かどめ)

■ 金刺(かなさし)

■ 金指(かなさし) 

■ 鴨頭(かもがしら)

■ 川口(かわぐち)

■ 顔念(がんねん)

■ 北爪(きたづめ)

■ 北湯口(きたゆぐち)

■ 鬼頭(きとう)

■ 切鼻(きりはな)

■ 久毛(くげ、ひさげ)

■ 九頭竜(くずりゅう)

■ 口石(くちいし)

■ 口内(くちない)

■ 口羽(くちば)

■ 久手堅(くでけん)

■ 熊手(くまで)

■ 鞍手(くらて)

■ 黒髪(くろかみ)

■ 熊頭(くまがしら)

■ 蜘手(くもで)

■ 口分田(くもで)

■ 毛穴(けな)

■ 毛野(けぬ)

■ 毛馬内(けまない)

■ 毛見(けみ)

■ 小井手(こいで)

■ 小指(こさし)

■ 虎頭(ことう)

■ 神足(こうたり)

■ 額戸(ごうど)

■ 小枝指(こえさし) 

■ 小手川(こてがわ)

■ 籠手田(こてだ)

■ 五百目(ごひゃくめ)

■ 小谷口(こやぐち)

■ 最首(さいしゅ)

■ 西道口(さいどうぐち)

■ 坂口(さかぐち)

■ 阪口(さかぐち)

■ 坂爪(さかつめ)

■ 窄頭(さこがしら)

■ 指田(さしだ)

■ 指原(さしはら)

■ 眠目(さっか)

■ 鰆目(さわらめ)

■ 鹿頭(ししがしら)

■ 志々目(しじめ)

■ 鎮目(しずめ)

■ 四手井(しでい)

■ 清水頭(しみずがしら)

■ 清水目(しみずめ)

■ 蛇の目(じゃのめ)

■ 首尾木(しゅびき)

■ 小路口(しょうじぐち、こじぐち)

■ 白髪(しらが)

■ 須久毛(すくも)

■ 首藤(すどう・しゅとう)

■ 関口(せきぐち)

■ 瀬古口(せこぐち)

■ 瀬湖口(せこぐち)

■ 瀬戸口(せとぐち)

■ 千手(せんじゅ)

■ 仙頭(せんとう) 

■ 反り目(そりめ) 

■ 田顔(たがお)

■ 高口(たかぐち)

■ 鷹頭(たかとう)

■ 田口(たぐち)

■ 竹口(たけぐち)

■ 武腰(たけのこし)

■ 田尻(たじり)

■ 谷口(たにぐち)

■ 玉手(たまて)

■ 垂髪(たれかみ)

■ 反頭(たんどう)

■ 露口(つゆぐち)

■ 鶴頭(つるとう)

■ 手賀(てが)

■ 出口(でぐち、いでぐち)

■ 手倉森(てぐらもり)

■ 手越(てごし)

■ 手嶌(てしま)

■ 手代木(てしろぎ)

■ 手代森(てしろもり)

■ 手塚(てづか)

■ 手登根(てどこん)

■ 手計(てばか、てばかり)

■ 出目(でめ)

■ 田頭(でんどう)

■ 戸口(とぐち)

■ 東口(とぐち)

■ 留目(とどめ)

■ 百目木(どめき)

■ 中口(なかぐち)

■ 長手(ながて)

■ 中目(なかのめ)

■ 夏目(なつめ)

■ 名手(なて)

■ 生田目(なばため、なまため)

■ 那波多目(なばため)

■ 西大立目(にしおおだつめ)

■ 西口(にしぐち)

■ 額田(ぬかだ)

■ 濡髪(ぬれかみ)

■ 野口(のぐち)

■ 野田口(のだぐち)

■ 野手(ので)

■ 野間口(のまぐち)

■ 橋口(はしぐち)

■ 爪(はしづめ)

■ 畑口(はたぐち)

■ 波多腰(はたこし)

■ 浜口・濱口(はまぐち)

■ 原口(はらぐち)

■ 腹帯(はらたい)

■ 春口(はるぐち)

■ 蟇目(ひきめ)

■ 樋口(ひぐち)

■ 髭分(ひげぶ・ひげわけ)

■ 膝附(ひざつき)

■ 肘井(ひじい)

■ 兵頭(ひょうどう)

■ 平口(ひらぐち)

■ 平手(ひらて)

■ 平目(ひらめ)

■ 二口(ふたくち)

■ 冬爪(ふゆづめ)

■ 古頭(ふるとう)

■ 帆足(ほあし)

■ 保手浜(ほではま)

■ 粗毛(ほぼけ)

■ 洞口(ほらぐち)

■ 堀口(ほりぐち)

■ 本目(ほんめ)

■ 牧口(まきぐち)

■ 斑目(まだらめ)

■ 馬目(まのめ)

■ 丸毛(まるも)

■ 万城目(まんじょうめ)

■ 溝口(みぞぐち)

■ 溝手(みぞて)

■ 御手洗(みたらい)

■ 美濃口(みのぐち)

■ 耳浦(みみうら)

■ 耳須(みみす)

■ 耳塚(みみづか)

■ 宮口(みやぐち)

■ 百足(むかで、ももたり)

■ 百足山(むかでやま)

■ 牟田口(むたぐち)

■ 村口(むらぐち)

■ 目移(めうつり)

■ 目加田(めかた)

■ 目賀田(めがた)

■ 目黒(めぐろ)

■ 目崎(めざき)

■ 目瀬(めせ)

■ 目次(めつぎ)

■ 目時(めとき)

■ 目取真(めどるま)

■ 目安(めやす)

■ 目良(めら)

■ 毛利(もうり)

■ 目代(もくだい)

■ 森口(もりぐち)

■ 毛呂(もろ)

■ 矢口(やぐち)

■ 矢頭(やとう)

■ 矢目(やのめ)

■ 矢野目(やのめ)

■ 山足(やまあし、やまたり)

■ 山口(やまぐち)

■ 山手(やまて)

■ 山之口(やまのくち)

■ 指吸(ゆびすい)

■ 湯目(ゆのめ)

■ 横手(よこて)

■ 四ッ目(よつめ)

■ 竜頭(りゅうず)

■ 若目田(わかめだ)

■ 鷲頭(わしがしら・わしず)

■ 渡口(わたりぐち)

■ 分目(わんめ)

 ★ 体の名字

※ こんな名字が実在するとは知らなかった。
・ 項 ○
・ 舌 ○
・ 口 ○
・ 目 ○
・ 耳 ○
・ 鼻 ○
・ 腰 ○
・ 指 ○
・ 筋 ○
・ 爪 ○
・ 肩 ○
・ 額 ○
・ 顔 ○
・ 面 ○
・ 首 ×
・ 臂 ○
・ 唇 ×
・ 歯 ×
・ 頬 ×
・ 眉 ×
・ 頭 ×
・ 髪 ×
・ 臍 ×
・ 手 × 鳥取県にあるという資料もあるようです。ちなみに、「左手(さて)」と「右手(うて)」の名字はあるようです。
・ 手相 ×
・ 足 ×
・ 喉 ×
・ 肺 ×
・ 胃 ×
・ 胃袋 ×
・ 腸 ×
・ 尻 ×
・ 肘 ×
・ 膝 ×

統計表示