橋本家の家紋
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 家紋のはなし
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 橋本家の家紋: 「橋本」の名字の由来   

# 代表家紋: 丸に沢瀉紋菊水紋

・ 橋本左内(幕末の福井藩士): 清和源氏桃井氏の一族。「五七桐紋」【道産子のルーツ事典 岸本良信 中西出版】

・ 橋本龍太郎元首相(先祖は岡山県倉敷市の出身)

・ 八代亜紀(本名橋本、熊本県の出身): 「隅切り角に梅鉢紋」【道産子のルーツ事典 岸本良信 中西出版】

・ 京都府発祥の清和源氏流は「沢瀉紋」「唐花紋」「菊紋」【道産子のルーツ事典 岸本良信 中西出版】

・ 和歌山県発祥の宇多源氏流は「四つ目紋」「蛇の目紋」「巴紋」【道産子のルーツ事典 岸本良信 中西出版】

・ 藤原姓: 「井桁紋」「九曜紋」「釘抜き紋」「巴紋」【道産子のルーツ事典 岸本良信 中西出版】

# 橋本姓の代表家紋: 丸に立ち沢瀉紋、尾長巴紋【出典

・ 藤原北家の出で、西園寺氏の庶流の橋本氏は、笛で朝廷に仕えた公家の一族。

・ 福井県の橋本家: 福井藩士清和源氏の出で、藩医を務めた。橋本左内は一族。

# ハシモト(橋本、橋元)【出典

 (‥膰田村市船引町門沢字橋本/坂上姓田村氏族: 「丸に立ち沢瀉紋」「丸に抱き沢瀉紋」「丸に抱き茗荷紋」「五瓜に抱き茗荷紋」「丸に下がり藤紋」「丸に梅鉢紋」「丸に片喰紋」「九曜紋」「丸に三つ引両紋」「丸に違い鷹の羽紋」「丸に並び鷹の羽紋
※ 田村重顕の子の広顕が橋本氏を称した。

◆^饐觚常総市水海道橋本町/桓武平氏良文流相馬氏族: 「丸に三つ柏紋」「丸に蔓柏紋」「九曜紋」「丸に蔦紋」「丸に違い鷹の羽紋」「三つ違い鷹の羽紋」「鷹の羽井桁紋」「丸に剣三つ銀杏紋
※ 相馬胤基の子の隼人が橋本氏の祖という。

 福井県丹生郡越前町西田中/清和源氏義康流桃井氏族: 「丸に剣片喰紋」「陰剣片喰紋」「三つ割り剣片喰紋」「丸に抱き茗荷紋」「五七桐紋
※ 桃井直常の子の桃井直安を祖とする。

ぁー賀県蒲生郡竜王町橋本/宇多源氏佐々木氏族: 「丸に隅立て四つ目紋」「丸に平四つ目紋」「丸に六つ目紋」「二つ熨斗輪に四つ目紋」「蛇の目紋」「左三つ巴紋

※ 佐々木氏庶流北条氏の家臣にみられ、後に徳川氏に従って紀州家に仕えた。

ァゝ都府京都市上京区/藤原北家の閑院流西園寺氏族: 「尾長左三つ巴紋」「左三つ巴紋

Αゝ都府京都市右京区梅津/橘氏族: 「丸に橘紋」「丸に三つ橘紋」「浮線橘紋
※ 梅宮大社の社家にみられ、橘躔擦後裔と言う。

Аゝ都府八幡市橋本/清和源氏族: 「丸に抱き沢瀉紋」「十六葉菊紋」「丸に唐花紋

─‖膾緝楹塚市橋本/橘木姓和田氏族: 「菊水紋」「葉敷き菊水紋」「五瓜に唐花紋」「丸に五三桐紋」「丸に橘紋

家紋の図柄

統計表示