「近藤」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「か」行の名字
「藤」族の名字 「遠・近」のつく名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 近藤(こんどう)

【2018/08/27:改編】

# 32位【第一生命ランキング

# 第35位 約37万人【明治安田生命ランキング2008

# 第35位 約37万人【明治安田生命ランキング2013

# 第36位 約39万人【明治安田生命ランキング2018

# 第37位 約37万人【明治安田生命ランキング2018

# 全国順位(森岡浩ランキング): 36位
・ 全国密度順位(森岡浩ランキング): 愛知県 > 徳島県 > 愛媛県
・ 全国人口順位(森岡浩ランキング): 愛知県 > 東京都 > 神奈川県

# 代表家紋

# 藤原北家の秀郷流

# 藤原秀郷の子孫の脩行(のぶゆき)が近江国に移り住んだ(近江掾になった)ことに由来する。愛知県、徳島県、愛媛県に多い。

# 東北地方九州地方を除いた地域にみられ、特に東海地方四国地方に多い。

# 「近江掾」という職名からきた近藤と、近江の地名からきた近藤がある。

# 他に、利仁流斎藤氏の支流の近藤もある。

# 近藤から派生した名字には、「大友」「武藤」「少弐(しょうに)」などがある。

# 近藤氏の嫡流は三河国(愛知県)の近藤氏。三河国宇利城(愛知県新城市)を本拠とし、後に遠江国井伊谷(静岡県浜松市)に転じ、井伊氏に従った。江戸時代には旗本

# 歴史的に有名なのは、新撰組の「近藤勇」であるが、養子となって近藤を名乗ったもので、旧姓は「宮川」。近藤勇の家紋

# 新潟県の近藤家: 長岡市の旧家で大庄屋で大地主。

# 新潟県の近藤家: 柏崎市の旧家で庄屋を務めた。

# 長野県の近藤家: 旗本で、飯田市周辺に領地があった。

# 長野県の近藤家: 三州街道の浪合宿の旧家。

# 静岡県の近藤家: 旗本藤原北家秀郷流。戦国時代には三河国八名郡宇利荘(愛知県新城市)の土豪。後に遠江国井伊谷(静岡県浜松市)に転じて井伊氏に従った。後に徳川家に仕え一時は井伊谷藩1万7千石の大名だったが、分知したため旗本になった。【出典:あなたの知らない東海地方の名字の秘密 森岡浩 洋泉社】

・ 藤原北家秀郷流で、もともと三河国宇利荘(愛知県新城市)を本拠としたが、遠江国に転じて井伊家に仕えた。【出典

# 兵庫県の近藤家: 播磨国加東郡太郎太夫村(兵庫県小野市)の豪農で豪商。

# 俳優の近藤芳正は愛知県名古屋市の出身。歌手の近藤真彦は神奈川県横浜市の出身。アナウンサーの近藤サトは岐阜県土岐市の出身。芸人の近藤春菜は東京都狛江市の出身。

【一個人 2013年12月号】

# 近藤(36位)

・ 役職由来の名字。

・ 愛知県に多くみられる他、徳島県や愛媛県に多い。

・ 藤原北家秀郷流で鎮守府将軍の藤原文脩の孫の脩行が近江掾だったことから近藤太を名乗り近藤氏を称した。

・ 三河の近藤氏は栄えて、江戸時代には旗本に近藤家が27家あった。

【知って楽しい「苗字」のウンチク 丹羽基二 PHP文庫】

# 近藤

・ 特に、関東地方に多く見られる。

・ 「近江国」+「藤原氏」に由来する。藤原北家秀郷の子孫の脩行が近江国の判官だった。

・ 三河国遠江国武蔵国の近藤氏などがみられる。

・ 代表家紋は「下り藤」だが、「鹿角」などを用いる近藤家もある。

# 国衆(国人)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示