「沼田」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「な」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 沼田(ぬまた、ぬた)

【2019/02/09:改編】

# 445位

# 巴紋

# 清和源氏桓武平氏三浦流、藤原北家秀郷流などに見られる。

# 茨城県と宮城県に多く見られる。

# 茨城県:88位、宮城県:101位、青森県:148位、岩手県:154位など。

# 主なルーツ地

・ 小沢城(群馬県沼田市町田町小沢)の沼田城をルーツとする。

・  相模国足柄上郡沼田村(神奈川県南足柄市)をルーツとする。

・  安芸国沼田郡沼田荘(広島県三原市本郷町)をルーツとする。

# 上野国の沼田氏は桓武平氏の三浦流で、景朝が小沢城(群馬県沼田市町田町小沢)を本拠地として沼田城を築いた。

# 奥州葛西氏の家臣の沼田氏がある。

# 相模国の沼田氏は相模国足柄上郡沼田村(神奈川県南足柄市)をルーツとする藤原北家の秀郷流の波多野氏の支流。

# 安芸国沼田郡沼田荘(広島県三原市本郷町)をルーツとする沼田氏は「ぬた」と読んだ。

# 群馬県の沼田家: 桓武平氏三浦氏の支流で上野国沼田(群馬県沼田市)を本拠とし沼田氏を称した。

# 神奈川県の沼田家: 相模国足柄上郡沼田村(神奈川県南足柄市)をルーツとし、藤原北家秀郷流波多野氏の支流。

# 広島県の沼田(ぬた)家: 安芸国の沼田荘(広島県三原市本郷町)をルーツとする。 

# 熊本県の沼田家: 熊本藩の重臣。藤原北家秀郷流。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示