地名の変化
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 地名の目次
   
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 今橋(いまはし): 旧三河国。愛知県。

■ 大島(おおしま): 宮城県気仙沼市
・ 気仙沼市の気仙沼湾中央部に浮かぶ大きな島名。往古は薬師島といい、島名由来の薬師堂(久須志神社)が現在も鎮座する。慶長年間の検地の際に大島と改称、仙台藩祖伊達政宗が命名したと伝える。【角川日本地名大辞典】

■ 岡山(おかやま): 岡山県岡山市

■ 奥富(おくとみ): 埼玉県狭山市奥富

■ 岐阜: 岐阜県岐阜市。織田信長がこの地に来たときに、「井之口・井口(いのくち)」を岐阜に変えた。

■ 高知(こうち): 高知県高知市

■ 猿ケ京(さるがきょう): 群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉

■ 勝幡(しょばた): 愛知県愛西市勝幡町(しょばたちょう)

■ 高岡(たかおか): 富山県高岡市

■ 高崎(たかさき): 群馬県高崎市

■ 鶴岡(つるおか): 山形県鶴岡市

■ 徳島(とくしま): 徳島県徳島市

■ 長浜: 滋賀県長浜市。豊臣秀吉がこの地に来たときに、「今浜」を「長浜」に変えた。

■ 浜松: 静岡県浜松市。徳川家康がこの地に来たときに、「曳馬(ひくま)」を「浜松」に変えた。

■ 久居(ひさい): 三重県津市久居

■ 弘前市(ひろさき): 青森県弘前市

■ 広島(ひろしま): 広島県広島市

■ 福井(ふくい): 福井県福井市

■ 福岡(ふくおか): 福岡県福岡市

■ 松江(まつえ): 島根県松江市

■ 松本(まつもと): 長野県松本市

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示