大多喜藩
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 藩のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 大多喜藩(千葉県大多喜町

・ 大河内家2万石・譜代大名

・ 1703年に入封。豊橋藩の分家。

・ 幕末の鳥羽・伏見の戦いで幕府軍総督を務めたのは大多喜藩主で老中格の大河内正質(まさただ)。三河国大河内の出。正質は養子で、奏者番から若年寄を経て老中格となった。鳥羽・伏見の戦いでの敗戦後、正質は下総国佐倉藩に預けられ幽閉されたが後に許された。  


【注意】転封などがあるため、藩主や石高には変化があります。ここでは一例を掲載しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示