「笠原」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「か」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 笠原(かさはら)

【2017/05/26:改編】

# 地名姓で、岡山県西部や新潟県の中南部に多く見られる。

# 信濃国の豪族で、信濃国の高井郡(中野市)発祥と、伊那郡(伊那市)発祥の二つの説がある。【出典

# 武蔵の笠原氏は武蔵国埼玉郡笠原(埼玉県鴻巣市)をルーツとし、武蔵七党の野与党の出。

# 青森県の笠原家: 津軽藩家老。【出典】 

# 宮城県の笠原家: 仙台藩の重臣。信濃国伊那郡笠原(長野県伊那市)をルーツとする。木曽氏の子孫といい、のちに陸奥国に転じ大崎氏に従ったが、後に伊達家に仕えた。【出典

# 石川県の笠原家: 能登国の旧家で江戸時代には十村役を務めた。 

# 笠原は「か(上)」+「さ(方向)」+「はら(原)」で、小高い土地。【地名でわかる水害大国日本 楠原佑介 祥伝社新書】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示