皇室のワンポイント
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 歴代天皇
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 皇居: 皇居と呼ばれるようになったのは戦後。明治時代に江戸城が東京城に改められ、皇城となった。その後宮城と改められ、昭和23年に皇居となった。

■ 殿下は、「陛」が「宮殿に昇る階段」のことを意味し、「臣下が階段の下におります」という意味合いに由来する。

■ 天皇皇后両陛下が外国訪問の際には国賓としての待遇をうけるので、パスポートやビザは必要無いが、皇太子殿下や皇族は外交官旅券が必要。

■ 天皇の名の通字(とおりじ)の「仁」は儒教の根本理念で、「一切のものに親しみ、慈しむ」という意味。清和天皇(56代)以降の70代のうち49代が「仁」の字をつけている。

■ 天皇杯や皇后杯の基準
 .▲泪船絅▲好檗璽弔任△襪海函
◆々駝韻砲茲普及していること。
 大会が全国的な規模で最高のものであること。
ぁ〇臆端圓紡个掘地位などによる制約がないこと。
ァ‖膕颪営利団体によらないこと。
Α‘禄价賃里全国組織をもち、指導的な立場にあること。

■ 天皇陛下の浩宮の「浩」は、「中庸」から「浩」と「徳」が選ばれて、「浩宮徳仁」となった。秋篠宮は「論語」から「礼」と「文」が選ばれて、「礼宮文仁」となった。紀宮清子様は「万葉集」からとった。

■ 平成28年に天皇・皇后両陛下が山形県を訪問中に、酒田市と鶴岡市の間をお召し列車で移動した。お召し列車が国内を走ったのは4年振りだったそうだ。

■ 平成天皇(上皇)が皇太子だったころ、ご一家では様々な動物を買っていたらしい。熱帯魚、紀州犬、亀、ヘビ。ヘビや亀は秋篠宮様、紀州犬は紀宮様のペットだったらしい。
※ ところで、紀州犬は「きしゅういぬ」でいいのかな?たしか「けん」と読むのは土佐犬(とさけん)だけだったと記憶しているが。

■ 歴代の女性天皇
・ 10代8人。
・ 推古天皇(33代)、皇極天皇(35代)、斉明天皇(37代)、持統天皇(41代)、元明天皇(43代)、元正天皇(44代)、孝謙天皇(46代)、称徳天皇(48代)、明正天皇(109代)、後桜町天皇(117代)。

■ 皇室祭祀に従事する掌典職は天皇家に私的に雇用されている。昭和59年のデータでは12名。内掌典として勤めることができるのは、未婚の女性で、常に身を清められた状態に保つ必要から、皇居内では肉や乳製品を食べられない。また壁などに触れた手で祭祀用の衣類をさわることも禁止。髪型は「おすべらかし」。


■ 参考: 日本人なら知っておきたい天皇家の謎 「歴史読本」編集部 KADOKAWA

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示