「羽生・埴生」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 羽生(はにゅう、はぶ)

【2018/04/07:改編】

# 茨城県、鹿児島県、長野県などに多くみられる。

# 関東地方の名字で特に茨城県南部に多くみられる。

# 下総の羽生氏は下総国岡田郡羽生(茨城県常総市羽生町)をルーツとする。

# 常陸の羽生氏は常陸国行方郡羽生(茨城県行方市羽生)をルーツとし中臣姓。

# 羽生は埴生(はにう、はにゅう)からの転字といわれる。

# ソチオリンピック金メダリストの羽生結弦(はにゅう ゆづる)は宮城県仙台市の出身。将棋棋士の羽生(はぶ)善治は埼玉県所沢市の出身。

■ 埴生(はにゅう)

【2018/04/07:改編】

# 下総国埴生郡埴生庄をルーツとする。

# 「ハニュウ」の「ハニ」は赤みを帯びたネバネバした土のこと。

# はにゅう: 埴生、羽生、羽入、波入、波生、羽仁生、土生。

■ 「羽生・埴生」の地名

都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示