「だいどうじ」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「た」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 大道寺(だいどうじ) 

【2014/12/25:改編】

# 8584位

# 全国に約980人【全国分布

# 代表家紋

# 山形県長井市付近に多くみられる。

# 山形県:668位など。

# 山城国綴喜郡大導寺(京都府綴喜郡宇治田原町)をルーツとし桓武平氏

# 上野松井田城主の大道寺氏の子孫が名乗った。

# 青森県の大道寺家: 津軽藩家老山城国綴喜郡大道寺(京都府綴喜郡宇治田原町)をルーツとする。北条早雲に従って駿河国に下った。小田原城が開城後、尾張家に仕えた後、津軽家に仕えた。 

■ 大導寺(だいどうじ)

【2013/05/25:新載】

# 21066位

# 全国に約200人【全国分布

# 藤原氏族北家貞嗣流、桓武平氏などにみられる。

# 東京都八王子市付近に多くみられる。

# 山城国綴喜郡大導寺村(京都府綴喜郡宇治田原町)をルーツとし桓武平氏

# 右大弁貞嗣の後裔少納言通憲を祖とす。通憲薙髪して信西を号す。後白河法皇に近持し、平治の乱に自殺す。【家紋:丸に揚羽蝶、丸に大文字】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示