「宇田川」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「あ」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 宇田川(うだがわ)

【2019/02/04:改編】

# 999位

# 漢字三文字苗字ランキング: 20位

# 宇田川家の家紋: 鉄線紋

# 東京都江戸川区から千葉県浦安市にかけて多くみられる他、埼玉県や神奈川県にも多くみられる。

# 室町時代に品川に宇田川氏がいた。一族は武蔵国に拡がり、葛西の開発を行った宇田川家などが出た。

# 宇田川町(うだがわちょう): 武蔵国にみられた地名。小田原北条氏の家臣宇田川和泉守の領地で、天正18年以後、子孫がこの町の名主となり地名の由来となった。また上杉修理太夫朝興の家臣宇田川和泉守の子、宇田川喜兵衛が開いたともある。【出典

【知って楽しい「苗字」のウンチク 丹羽基二 PHP文庫】
# 宇田川
・ 「うだ」は「むた」などと同じで、「湿地」を意味した。
・ 武蔵の佐々木氏、伯耆の藤原氏、大和の源氏などにみられる。
・ 宇多川、宇陀川、歌川などもある。

# 「宇田川」の地名の由来・意味

# 国衆(国人)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示