福井県内の諸藩
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 藩のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 大野藩(福井県大野市)

・ 土井家4万石・譜代大名

・ 1682年に土井家が常陸国から入封。

・ 幕末に幕府は越前大野藩に北蝦夷(樺太)を領分相当として開発指示をした。しかし大野藩の大野丸が択捉島に行く途中に根室沖で座礁し沈没。樺太の開発は中止となった。大野藩なんて小藩なのに外洋船なんてすごいな。大野丸は長さ約33メートル。建造費1万両。【大名の家計簿 “崖っぷち”お殿様、逆転の財政改革】

■ 小浜藩(福井県小浜市)

■ 勝山藩(福井県勝山市)

・ 小笠原家2万2千石・譜代大名

・ 1691年に美濃国高須から入った。

■ 鯖江藩(福井県鯖江市)

・ 間部家4万石・譜代大名・陣屋。

・ 六代将軍の家宣の側用人の間部詮房。

■ 敦賀藩(福井県敦賀市)

・ 酒井家1万石・譜代大名

・ 小浜藩の酒井家の分家。

■ 福井藩(福井県福井市)

■ 丸岡藩(福井県坂井市)

・ 有馬家5万石・譜代大名


【注意】転封などがあるため、藩主や石高には変化があります。ここでは一例を掲載しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示