「深津」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「は」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 深津(ふかつ)

【2014/08/15:改編】

# 東海地方の名字。

# 愛知県の三河地方に多くみられ、特に豊田市、岡崎市、安城市周辺にまとまって見られる。

# 三河国深津郷(愛知県)をルーツとする。

# 深津(ふかづ): 群馬県前橋市粕川町深津。地名は、当地が近村のなかの凹所で、中央に溝渠があることによるという。「和名抄」勢多郡九郷の1つ深渠(ふかむそ)郷から転じて深津となったという。地内にある七ツ石や鑪鞴(たたら)沢の地名は、古代の製鉄の跡と伝えられる。

# 深津(ふかつ):  広島県福山市深津町。芦田川の下流、蔵王山の南に位置する。「福山志料」に「深津ノ近辺、元和寛永ノ比マテ渺々タル海ナリ」とあるごとく、地名の由来は、深い入江の津であったことによる。【出典

# 深津郡(ふかつぐん): 備後国

# 深津八郎右衛門正隆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示