小倉藩
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 藩のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 小倉藩(福岡県北九州市)

・ 小笠原家15万石・譜代大名

・ 小笠原右近将監

・ 代表家紋: 三階菱紋

・ 細川家の後、1632年に小笠原家が入封。元々、小笠原家信濃国の出だが、武田信玄に圧迫され、その後、上杉家蘆名家織田家徳川家豊臣家と頼り、秀政が徳川信康の娘と結婚し譜代扱いとなった。

■ 小倉新田藩(福岡県北九州市)

・ 小笠原家1万石・譜代大名・陣屋

・ 小倉藩の分家。  


【注意】転封などがあるため、藩主や石高には変化があります。ここでは一例を掲載しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示