豊臣家
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「家」のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 豊臣(羽柴)家: 豊臣「豊臣」の名字の由来

・ 豊臣家: 代表家紋

・ 尾張国(愛知県)に生まれ、織田信長に仕えた木下藤吉郎を祖とする。天正元年(1573年)に羽柴に改め、本能寺の変後に山崎の戦いで明智光秀を破り織田家の主導権を握る。天正13年(1585年)に関白となり、翌年に豊臣姓を賜る。豊臣家は二代目の秀次を経て、三代の秀頼で滅ぶ。【戦国大名「御家」系譜事典 宝島社 監修:森岡浩】 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示