「石徹白」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「あ」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 石徹白(いとしろ)

【2017/03/13:改編】

# 全国のほとんどは岐阜県にみられ、郡上市にまとまってみられる。

# 代々、白山中居神社の神官を務める。

# 岐阜県郡上市白鳥町石徹白の地名がある。

# 石徹白(いとしろ): 石土白・石堂白・石通白とも書いた。九頭竜(くずりゆう)川の支流石徹白川の奥筋に位置する、もと越前国のうちで、古来白山信仰美濃馬場の中居の地として栄えた。【出典
・ 石徹白川(いとしろがわ): 石土白・石堂白・石通白とも書いた。石徹白の名は、「白山中居神社記」に「伊邪那岐・伊邪那美の2神が船岡山の坂路に千引岩を引き、許等度をしようといわれた時、船岡山一帯に白雲がたなびいた。それにちなんで千引岩・許等度・白雲から1字ずつとって石度白と名づけた」とある。その後、泰澄大師が石徹白を通って白山へ登った時に「わが宿願貫徹せり」といわれ、石度白の度を変えて石徹白と書くようになったという。【出典

# 「白」の語源

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示