「脇屋」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 脇屋(わきや)

【2021/09/14:改編】

# 上野国新田郡脇屋(群馬県太田市)をルーツとし、清和源氏新田氏庶流。【出典】  

# 群馬県の脇屋家: 上野国新田郡脇屋(群馬県太田市)をルーツとし、清和源氏新田氏の出。後に足利尊氏に敗れ、出羽国に転じた。【出典】 

# 上野国新田郡脇屋発祥は新田氏族で、新田義貞の弟の脇屋義助の系。兄の義貞と共に南朝に属して転戦したが伊予国で病没した。子孫は瀬戸内海沿岸に多く、広島市に「脇屋会」がある。他に、信濃国、越前国、越後国にも子孫がみえる。代表家紋は「大中黒」。【出典】【家紋のデータ

都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示