「秋田」の地名
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 地名の目次
   
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 北海道枝幸郡中頓別町秋田

■ 北海道常呂郡置戸町秋田: はじめ置戸(おけと)村、昭和25年からは置戸町。秋田県からの開拓移住者が多いことに由来する。

■ 宮城県大崎市三本木秋田
■ 秋田県秋田市
■ 秋田県大館市早口秋田渡
■ 秋田県北秋田市

■ 秋田県北秋田郡
・ 出羽国(羽後国、秋田県)の郡名。齶田・穐田とも書いた。

■ 秋田県南秋田郡
■ 福島県二本松市上長折秋田ケ作

■ 秋田(あきた): 茨城県常陸大宮市秋田: 那珂川に注ぐ大沢川の支流秋田川流域の山間に位置する。

■ 秋田(あきた): 千葉県旭市秋田: 下総台地南東部の平坦地に位置する。

■ 秋田(あきた): 山梨県北杜市長坂町夏秋夏秋田: 地名の由来は、合併した夏秋村の秋と大八田村の田をとって名づけたことによる。

■ 愛知県岡崎市細川町秋田木

■ 秋田(あきた): 明治時代に愛知県にみられた村名。地名はアクタ(芥)・アクツ(阿久津)の転語で、湿地・低地を示すと考えられる。愛知県丹羽郡大口町?【出典

■ 秋田(あきた): 愛知県丹羽郡大口町秋田: アクタ(芥)・アクツ(阿久津)の転訛で、湿地や低地に由来する。

■ 徳島県徳島市秋田町
■ 愛媛県四国中央市新宮町新瀬川秋田
■ 高知県四万十市秋田(あいだ)
■ 高知県香美市物部町別府秋田

■ 秋田(あきた): 熊本県熊本市東区秋津町秋田: 下江津湖の東に位置し、託麻台地南端のすそ部と秋津川・木山川・矢形川の氾濫原からなる。秋津川以南は江津塘築堤以後、水害常襲地帯となり、3年に1回ぐらいしか収穫がなかったと伝える。【出典
※ 秋田の語源は「アイタ」で「アイ」は湧水、「タ」は地域。水の湧いているジメジメした土地という意味もあるからねぇ。【参照

■ 熊本県阿蘇郡西原村河原秋田

スポンサーリンク
スポンサーリンク

統計表示