「マキ」の資料集
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  

■ Maki(マキ): (言のマキには多くの意味があるが、地名例には「小平坦地」にあるものが多い。「牧、間木、真木、槇、槇木、馬木、馬城(マキ)、馬騎」。河流の渦巻き。「大牧」。【出典

■ −maki(〜マキ): |羸ぁ田地に蒔く種籾の量で、耕地の面積を表した。一段は約5〜6升蒔いたという。富山県・新潟県から福島県や茨城県に多く見られる。「〜石蒔、〜斗蒔、〜升蒔」。∨卉椶里燭畸垣で囲んだ場所。「花牧、荒野牧」。0豌醗貘欧里發痢「石巻花巻牧野、牧山、小牧」。あ類語:Maki。「大牧」。サ屬篁穫爾鮗茲蟯いたり川沿いに半円状に連なる集落名。「内巻、牛巻、腰巻」。【出典】 

■ Makihara(マキハラ): ※類語:MakiMakino。西南日本に多く見られる。「牧之原、槇原」。【出典

・ 間木(マキ): 青森県十和田市沢田間木(マギ)
・ 真木(マキ): 新潟県糸魚川市真木
・ 槇(マキ): 新潟県糸魚川市槇
・ 槇木(マキ): 岩手県二戸市足沢槇木平(まぎたいら)
・ 馬木(マキ): 広島県広島市東区馬木
・ 馬城(マキ): 確認できず。
・ 馬騎(マキ): 確認できず。
・ 馬騎(うまのり): 愛知県豊田市配津町馬騎(うまのり)
・ 大牧(オオマキ): 岐阜県中津川市苗木大牧
・ 牧山(マキヤマ): 宮城県石巻市湊牧山(まぎやま)
・ 小牧(コマキ): 愛知県小牧市
・ 内巻(ウチマキ): 秋田県大仙市福田内巻
・ 牛巻(ウシマキ): 秋田県由利本荘市羽広牛巻
・ 腰巻(コシマキ): 秋田県湯沢市横堀腰巻
・ 牧之原(マキノハラ): 静岡県牧之原市
・ 槇原(マキバラ): 鳥取県鳥取市槇原

【注意: 個別の掲載地名は表記(訓み)の代表例で、上記の語彙と直接関係の無い場合もあります。】

統計表示