江川英龍
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 歴史的人物のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 江川英龍

# 伊豆の韮山の反射炉で有名な江川家ですね。

# 江川家は源氏の出。源満仲の次男の頼親を祖とする大和源氏の宇野氏の出。宇野氏は、伊豆国韮山の八牧(やまき)に転じた。宇野氏は源頼朝の蜂起後に江川荘を賜って、後に江川氏を称した。

# 天保13年(18422年)に、韮山代官の江川英龍が創設した韮山塾の最初の門人は、松代藩士の佐久間象山。英龍は、幕末の政情の中で、早くから海防問題に着目し、高島秋帆から砲術を学び、韮山で砲術教育を行った。

# 江川英龍は文政2年(1819年)に神道無念流の免許皆伝。

# 江戸時代、伊豆諸島は韮山代官、房総代官、韮山代官と管理が変化した。

【勝海舟が絶賛し、福沢諭吉も憧れた 幕末の知られざる巨人 江川英龍 橋本敬之 江川文庫】


Help】 「苗字」「階位」「幼名」「通称」「諱」「尊称」「号」「氏」「姓」などはこちらをご覧ください。   

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示