「九石」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「さ」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 九石(さざらし)

【2016/01/13:改編】

# 栃木県の名字で芳賀郡茂木町を中心にわずかにみられる。

【知って楽しい「苗字」のウンチク 丹羽基二 PHP文庫】
# 九石(さざれいし等)
・ 「細かい」という意味をもつ。

# 九石(さざらし): 栃木県芳賀郡茂木町九石(さざらし)。地名の由来は、鎮守の宮祭田に九つの小石で飾るササラが発見されたことによるとか、あるいはササラ師が居住したことによるという。【出典
・ 岩手県胆沢郡金ケ崎町永栄九石(さざらいし)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示