「石垣」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 石垣(いしがき)

【2016/08/16:改編】

# 658位

# 清和源氏畠山氏流などにみられる。

# 石垣を積んだ家などに由来する名字。

# 全国各地にみられるが、特に東北地方東海地方、沖縄県に多くみられる。東北地方では仙台市に多い。沖縄県では石垣島に多く、島内では二番目の多さ。

# 沖縄県:93位、宮城県:103位、秋田県:135位、山形県:137位、三重県:236位など。

# 主なルーツ地: 紀伊国有田郡石垣をルーツとする。

# 宮城県の石垣家: 陸奥国宮城郡上愛子村赤生木(宮城県仙台市青葉区上愛子)の豪農。かつては武士で国分氏に仕えていたが、江戸時代に帰農した。【出典】 

【知って楽しい「苗字」のウンチク 丹羽基二 PHP文庫】

# 石垣(いしがき)

・ 熊野発祥の神の石垣氏。

・ 三河発祥の石垣氏は清和源氏。

・ 陸奥国発祥の石垣氏は伊達氏の支流。

・ 沖縄の石垣氏は石垣島をルーツとし、於茂登岳(おもとだけ)の神裔。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示