「海部」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「か」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 海部(かいふ)

【2017/09/06:改編】

# 7738位

# 藤原氏などにみられる。

# 徳島県の沿岸部に多くみられる他、大阪府、兵庫県、広島県などに多い。

# 徳島県:976位など。

# 阿波国海部郡をルーツとする。

# 徳島県の海部家

# 愛知県熱田は東海地方の沿岸航路の要衝として栄えた。その地の海部(あまべ)氏が熱田神宮を祭った。海部とは航海民の首長が名のった名字で、六世紀に海部氏尾張氏と改姓。

# 海部壮平: 元尾張藩士で、名古屋コーチンの生みの親。壮平の姉の子孫が、元首相の海部俊樹。

# 海部(かいぶ)は、「あまべ」を音読したもの。【苗字の歴史 豊田武 吉川弘文館】

# 海部氏

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示