「間部」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 間部(まなべ)

【2021/04/28:改編】

# 代表家紋: 丸に三つ引両紋【日本人なら知っておきたい 家紋と名家のいわれ 大野敏明 実業之日本社】

# 東海地方を中心に比較的全国に見られる。

# 越前国鯖江藩主の間部家は藤原北家山陰流。【出典

# 福井県の間部家: 鯖江藩主。六代将軍の徳川家宣の側用人の間部詮房を祖とする。【出典】 

・ 越前国鯖江藩主。藤原北家山陰流。徳川綱重に仕えた猿楽師の子の詮房は、綱重の子の綱豊の小姓となり、綱豊の命にて間部氏と改姓した。1704年に綱豊が6代将軍を継ぐと旗本になった。1706年に若年寄となり1万石に加増されて大名となる。さらに老中となって5万石となって1710年に上野国高崎藩を立てた。その後、1717年に越後国村上藩5万石を経て1720年に越前国の鯖江に転じた。【出典

# 間部家  

都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示