「伊佐」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 山形の地名集
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 伊佐(いさ): 山形県長井市伊佐沢(いさざわ)、山形県西置賜郡小国町大字伊佐領(いさりょう)の「伊佐(常陸国伊佐郡をルーツとする)」は伊達家が常陸にいた頃に名乗っていた名字で、伊達家の領地を意味する。

・ 伊佐領(いさりょう): 山形県西置賜郡小国町伊佐領。「いさ」は「砂地」「暗礁」を表す言葉。「領」は荘園の領域を示し、それに由来する地名。【JR・第三セクター 全駅ルーツ事典 村石利夫 東京堂出版】

統計表示