「黒」の語源
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 語源集のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 黒: 「黒い石のあるところ」「黒土のあるところ」を意味する。

・ 黒木: 地域によって語源が異なる。黒木の語源は諸説ある。
  屮ロ(高くなったところ)+キ(接尾語)」
◆)錙覆泙気)の異名。
 薪(まき)をつくる場所。

・ 黒田: 「黒土のある肥沃なところ」に由来する。

【名字の謎学 博学こだわり倶楽部編 KAWADE夢文庫】

# くろ(黒、玄、畔、蔵、老、九郎、久呂、久路)【出典

 ]寮僂漾癖言:淡路島ほか各地)。石積み(方言:山口県ほか)。一般に「小高くなった所。物を小山のように積み上げた所」。
◆〇海覆匹亮侈漫癖言:新潟県中蒲原郡、愛知県北設楽郡ほか)。
 物のかたわら。そば(方言:茨城県稲敷郡、愛知県北設楽郡ほか)。
ぁ‥弔氾弔箸隆屬療擇鮴垢蠑紊欧申蝓E弔龍。あぜ。
ァ‥弔龍や周囲の耕し残されている部分(方言:島根県那賀郡)。
Α“の隅(方言:山梨県南巨摩郡奈良田)。物の隅(方言:静岡県他各地)。
А(の隔て(方言:福井県遠敷郡)。
─/Г旅。
 色の黒はクリ(涅)に通じ、「泥土。湿地」をいうか。
 色の黒はクラ(暗)に通じ、「日蔭地」を示す物もあるか。
 クロ(黒)はフル(古)に通じる語。
 クル(転)の転か。

統計表示