「タケ」ちゃんの名字
参考資料・文献 利用上の注意
名字と地名のMenu コラムのMenu
 名字の由来のTop  地名の由来のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 「タケ」ちゃんの名字

「タケ」の付く名字。代表的なのは竹田武田竹内武内などだろうか?

「タケ」は、普通に考えれば植物の「竹」なんだろうが、「竹の生えている田」という表現もおかしい。

そこで調べて見ると以下のような資料があった。

「竹内」は「館内」が変化したもので、「館」が「竹」に変化したものも多いそうだ。ちなみに、埼玉県熊谷市上中条の竹内、ここには中条氏の館跡があるそうだ。

つまり。「タケ」は「タテ」から変化したものもあるようだ。たとえば「竹田」は「館田」で、「お館様が所有する田んぼ?」で、「竹内」は「館内」で「お館の敷地内の田んぼ?」というところか?

ところで、昔は大名を家臣が呼ぶときには「殿様」とかいろいろな呼び方があったのだろうが、米沢藩上杉家では「お屋形様」とよんだらしい。「御館の乱」なんてもあったしね。

そして、「竹」と「武」だが、中には「竹(田)」から「武(田)」に転じた名字も多く、原型は「竹」のようですね。武田信玄がでてから、それにあやかったという話もあるが。【詳細

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示