熊本県内の諸藩
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 藩のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 宇土藩(熊本県宇土市)

・ 細川家3万石・外様・陣屋。

・ 1646年に細川行季節3万石を分知された。

・ 日本の水道の始まりは1586年に開始された江戸の神田水道で、明治3年まで全国に30カ所作られた。その中で唯一、現在も使われているのが熊本藩の支藩の宇土藩の「轟泉(ごうせん)水道」。【江戸300藩の意外な「その後」 日本博学倶楽部 PHP研究所】

■ 熊本藩(熊本県熊本市)

■ 熊本新田(高瀬)藩(熊本県玉名市)

■ 人吉藩(熊本県人吉市)

・ 相良家2万2千石・外様。


【注意】転封などがあるため、藩主や石高には変化があります。ここでは一例を掲載しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示