「大神」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「あ」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 大神(おおがみ、おおが)

【2021/09/15:改編】

# 福岡県と大分県に多く見られる。

# 大分県の大神家: 豊前国古代豪族。【出典】 

# 大神(おおが): 豊前国の古代豪族。宇佐八幡宮の宮司を務め、奈良時代には大宮司職を独占した。平安時代には宇佐氏と交代で務めるようになり、鎌倉時代以降は宇佐氏に取って代わられた。子孫は、豊前・豊後各地に広がった。【出典

都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示