「米原」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 米原(まいばら): 滋賀県米原市

・ 埋原の佳字か?いや「迷原」か。

・ 「前」→「舞」→「米」と変化したもので、「原を見渡す土地」の意味の「前原」に由来する。【JR・第三セクター 全駅ルーツ事典 村石利夫 東京堂出版】

・ 「まへ(前)」+「はら(原)」の転か。あるいは瑞祥地名か。【市町村名語源辞典 溝手理太郎 東京堂出版】

・ 西は内湖に面し、東南北に山脈が連なる。地名の由来は、この地一帯が蘆荻の生い茂る荒地であった頃、行人が道に迷うことが多かったことから迷原と呼ばれ、のちに良田が開拓されて、米原と改められたという。【出典】  

# 米原: 荒れ地の頃の「迷原(まよいはら)」が開拓されて「米原」になった。また「舞原」の転訛で、丘陵地にそって原野が大きく巡っていることに由来する。その他に「川沿いの低地」など諸説有る。【日本地名学を学ぶ人のために 吉田金彦・糸井通浩 世界思想社】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示