「三河島」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 三河島(みかわしま): 東京都荒川区

# 三河島駅(みかわしまえき): JR東日本・常磐線。東京都荒川区西日暮里

・ 三河島は三河ヶ島、三川ヶ島とも書いた。地名の由来は以下の諸説あり。

 ,爐し、中洲が三筋の流れに囲まれていたことに由来する。

◆15世紀に、木戸三河守源孝範の屋敷があったことに由来する。

 小田原の北条氏の家臣の細谷三河守の領地だったことに由来する。

【地形を感じる駅名の秘密 東京周辺 内田宗治 じっぴコンパクト新書】

# 以下の三つの説があるが、が良いだろう。

 北条氏の時代に細谷三河守がこの地を支配していた。

徳川家康が三河国から連れてきた家臣にこの地を与えた。

 荒川の中州になっていて、三つの流れがこの地に流れ込んでいた。

【おもしろ地名・駅名歩き事典 村石利夫 みやび出版】

統計表示