「諸橋」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「ま」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 諸橋(もろはし)

【2018/09/12:改編】

# 新潟県中越地方の名字で、特に長岡市に多くみられる。

# 新潟県を代表する名字で、全国の約4割は新潟県にみられ、特に中越地方に多い。【出典

# 全国の約半数が新潟県にみられ、県内の約1/3は長岡市に分布する。

# 山形県にもわずかにみられ、そのほとんどは米沢市に分布する。

# 能登国鳳至郡諸橋保(石川県鳳珠郡穴水町付近)をルーツとする。

# 新潟県の諸橋家: 旧栃尾市の旧家で、大庄屋を務めた。もとは上杉家の家臣だったが、上杉家の会津移封の際に当地で帰農した。【出典

# 石川県鳳珠郡穴水町前波に諸橋稲荷神社がある。
・ 石川県神社庁のホームページによると、「往古より能登奧の大社にして六郷大社と称し諸橋六郷(後世、上町野郷、山田郷、南北郷、三井郷、諸橋郷に分かつ、即ち鳳至郡の過半村である)の惣社」とある。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示