「南蛇井」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「ジャ」の語源
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 南蛇井(なんじゃい): 群馬県富岡市

・ アイヌ語の「ナサイ」が転訛したもの。「ナサ」は「川幅が拡がった所」を意味する。「イ」は接尾語。

・ 傾斜地を意味するナサイ(那射井)が語源と言われる。この地は、かつて甘楽郡那射郷といった。【出典:難読・誤読駅名の事典 浅井建爾 東京堂出版】

・ 南蛇井(なんじゃい): 群馬県富岡市南蛇井。地名の由来は、「和名抄」甘楽(かんら)郡十三郷の1つ那射郷の転訛と考えられ、「大日本史」に「那射、今ノ南蛇井村」と記されている。【出典】  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示