「クレ」の資料集
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ クレ(呉)

・ 呉は、一般には中国の江南地方の呉の国を指すと考えられるが、朝鮮の高句麗の句麗(くり)を指すという説もある。大阪府大阪市平野区喜連(キレ)は「クレ」が訛ったものと考えられている。【出典】  

■ くれ(礫、塊、呉、榑、暮、暗、黒、栗、久礼、久連)【出典

 .ル(転)の転で、「転回点、曲流点」などを示すか。
◆‥鏃舛糧根。動詞のクル(刳)の自動詞形のクレルの連用形で、「えぐれた所」など、ある種の「崩壊地形、浸食地形」をいう用語か。クロ(畔)に通じるか。
 クレ(暮)で、「日蔭地」などの意味か。
ぁ.ロ(黒)と同義語か。
ァ.リの転で、「小石、礫」などの意味か。ガレに通じるか?
Α 屬弔舛れ」の意味でクレ(塊)のケースもあるか。
А 崟擇蠎茲辰深如廚琉嫐のクレ(圦)の場合もあり得るか。
─.灰蝓聞睥錙法唐(カラ)などの転で、高句麗などからの渡来人にちなむ地名も考えられるか。
※ Π焚爾呂曚箸鵑媛椎柔は薄いと思われる。

統計表示