漢氏
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 古代豪族の目次
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 漢氏(あやうじ)

# 漢氏(あや)【出典

・ 四、五世紀以来の渡来系の氏族で、後漢の霊帝の後裔と称する。東漢(やまとのあや)氏と西漢(かわちのあや)氏とがおり、姓は直、後に連・忌寸。祖先伝承は、日本書紀の応神天皇20年9月条に「後漢直祖阿知使王、其子都加使主、並率己之党類十七県、而来帰焉」と渡来を伝えている。本拠地は大和国高市郡檜前(奈良県高市郡明日香村檜前)地方を中心に奈良盆地の南部に隆盛した。漢氏は六世紀には、書(ふみ・文)、坂上、民、長(なが)などの枝氏に分かれた。大化の改新では、蘇我入鹿が殺された後、族党を集めて武装し、(蘇我)蝦夷の身辺を護った。

統計表示