「え」の語源
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 語源集のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ え(江、会、画、兄、絵、恵、枝、榎、檜、荏、餌、栄、衣、上、狄)【出典

 .─聞勝法川、海、湖、堀などの一般的な呼び名で、とくに陸に入り込んでいる部分をさすことが多い。小川、用水路。溝(方言:石川県能美郡)。湿地など「水気のある所」も含むか。

◆.─併沺砲如◆峪涵に分岐した地形」、「枝分かれした村。分村」。

 エ(兄)で、「年長」の意味。比喩的に「上の方。高い方。立派な方。」を示すか。

ぁ\榮語。「愛すべき」という意味。美称。

ァ.─別髻砲如◆峺殿紊膨廷が人民に課した労役」にちなむか。

Α.─扮檗砲如▲┘離(榎)の意味か。

А.─扮繊砲如◆岷糎嬲磧廚虜惑櫃覆匹砲茲詢磴發△襪。

─.罅陛髻砲療召發△襪。

 スエ(末)の上略形か。

 ウヘ(上)の転か。

 動詞のエル(彫)の語幹で、「掘られたような地形」、また、動詞のエム(笑)の語幹で、「ほころびる。割れる」の意味。すなわち、「崩壊地形、浸食地形」を示すか。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示