坂本龍馬の子孫?
参考資料・文献 利用上の注意
名字と地名のMenu コラムのMenu
 名字の由来のTop  地名の由来のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 坂本龍馬の子孫?

 へえ、坂本龍馬の子孫がいるのか。山岳画家の坂本直行。

 帯広の有名菓子メーカーの「六花亭」をご存知だと思いますがって、残念ながら知りません。山形の有名豆メーカーの「でん六」をご存知だと思いますが、と同じ?ちなみに、「でん六」の会社名は創業者の鈴木伝六に因む。息子は伝四郎。孫は先日テレビにでていたが、「伝」ついていなかったなぁ。ちなみに、お孫さん。なんか、バドミントンに造詣が深く、バドミントンやってると「でん六」に就職できるという都市伝説があるが、真実は知らない。

 話は戻るが、その「六花亭」の包装の絵を書いたのが坂本直行。明治39年釧路生まれで、海大農学部卒。直行の祖父の直寛は坂本龍馬の甥。オイオイ、それ坂本龍馬の子孫って、いうのか?とにかく、その直寛さんは土佐開拓移民団の1人として北海道に渡ってきたそうだ。

 一般的には、苫小牧から夕張付近には、高知藩。釧路から厚岸付近には佐賀藩が移住してきたというが、直行さんは釧路生まれって、なんか訳ありか?

 北海道に移住した人には郷里での生い立ちや家柄などの過去を断ち切って、新しく出発した人も多いと言うから、集団移民ではない人もあり得るけどね。集団移民では過去は断ち切れないからなぁ。

 そうそう、この坂本直行さんも、「ちょっこう」で知られるそうだが、やっぱ音読みはかっこいいのかな

 直行さんの祖父の直寛さんは、「北海道北見の訓子府原野に一族を挙げて移住」とある。その後「浦臼(砂川市付近)」に転居とある。釧路・・・わからないなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示