即位と践祚
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 用語集の索引集
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 即位と践祚(せんそ)

・ 践祚とは「祚(くらい)を践(ふ)む」という意味で、天皇の位を受け継ぐこと。即位とは「皇位を継承したことを天下万民に示すために即位の礼を行う」こと。桓武天皇以前は践祚と即位の区別はなかったが、次の平城天皇が即位に先立って践祚を行い、その後に即位式を行った。それ以後、「先の天皇の崩御または譲位にともなって天皇になることを践祚」、「位についたことを内外に明らかにすることを即位」と区別されるようになった。【天皇125代と日本の歴史 山本博文 光文社新書】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示