「彦根」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 彦根(ひこね): 滋賀県彦根市

・ 地名の由来は、「輿地志略」に「金亀(こんき)山に活津彦根命降臨ましますによっての故也」とある。金亀(こんき)山は彦根山の別名で、平安期の史料には山中の彦根寺が見え、彦根寺は病気平癒の霊験によって京にも知られた寺であった。【出典

・ 天照大神の子、活津彦根命が活津彦根明神として彦根山に祀られたことから。【都市データパック(市章)2011年版・東洋経済新報社】  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示