「松浦」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 松浦(まつうら): 長崎県松浦市

・  長崎県の松浦は「松浦」という名字の由来にもなった地だが、松原の続く美しい海岸が続く事に由来する。

・  「魏志倭人伝」によると、邪馬台国卑弥呼がいた三世紀の松浦に、「末盧国(まつろこく)」があったとされる。

・ 魏志倭人伝の「末廬国」といわれる。神功皇后が願い鮎を釣り「めづらし」と言ったことによる、松の生えた浦、曲がった湾のあるところなど諸説あるが、白砂青松の浦(浜)と思われる。【JR・第三セクター 全駅ルーツ事典 村石利夫 東京堂出版】

# 「松浦」の語源の詳細

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示