「伊丹」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 伊丹(いたみ): 兵庫県伊丹市

・ 桑科の「イタビ(木蓮子)」の転訛のほか諸説あるようだ。

・ 「いた(崩壊地形)」+「み(接尾語)」で、「川沿いの崩れやすい所」の意味か。「いた(崩壊地形)」+「かみ(上)」の転で、「段丘の上」とも考えられる。【市町村名語源辞典 溝手理太郎 東京堂出版】

・ 伊丹は「出水(イダミズ)」の略で、「泉」の意味。【おもしろ地名・駅名歩き事典 村石利夫 みやび出版】

・ 伊丹駅(いたみえき): JR西日本・福知山線。兵庫県伊丹市伊丹。

統計表示