「山辺」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 山形の地名集
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 山辺(やまのべ): 山形県東村山郡山辺町

・ 昔は「山野辺」と書いた。山辺町は江戸時代は山野辺村だった。現在は「やまのべ」読みだが、昭和初期には自治体名として正式に「やまべ」と読んだ。山のほとりの意味。

・ 「山のほとり」という意味。【市町村名語源辞典 溝手理太郎 東京堂出版】

・ 西黒森山の周辺に開けた事に由来する。【JR・第三セクター 全駅ルーツ事典 村石利夫 東京堂出版】

・ 羽前山辺駅(うぜんやまべえき): JR東日本・左沢線。山形県東村山郡山辺町大字山辺。

統計表示