「クリ」の語源
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 語源集のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ クリ(栗、来、繰、繰、礁、久里、倶利、九里、久利)【出典

 ヽつ譴隆箏蝓癖言:山形県飽海郡)。

◆ヾ箴漫癖言:新潟県佐渡ほか日本海沿岸の各地)。

 崖の意味もある。

ぁ‐石(方言:淡路島ほか各地)。クリ(礫)。

ァ.リ(繰)はクルクルのクル(転)と同じく、「転回」の意味。「川の曲流」、「海岸などの湾曲」を示すか。

Α.リ(涅)で、「水底によどむ黒土」の意味。「湿地」系の地名用語か。

А.屮焚覆陵醉婢睫擇離リ(栗)にちなむ地名か。

※  銑はクル(刳)の連用形で、「えぐられたような状態」、つまり「崩壊地形、浸食地形」を示すものであろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示