元文
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 元号のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【元文(げんぶん)】

・ 江戸時代。1736年〜1741年。桜町天皇。出典は「文選」。

・ 勘申者: 菅原在秀

・ 改元理由: 桜町天皇の即位による改元。

・ 元文元年(1739年)に、鳥取藩で大規模な百姓一揆がおきた。

・ 元文元年(1739年)に、ロシアの探検船が日本近海にあらわれ、牡鹿半島、房総半島、伊豆下田などに上陸した。「元文の黒船」。ここで、初めて日本はロシアの存在を知ったという。


【参考: 元号でたどる日本史 PHP文庫】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示