文永
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 元号のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【文永(ぶんえい)】

・ 鎌倉時代。1264年〜1275年。亀山天皇、後宇多天皇。出典は「後漢書」。

・ 改元理由: 甲子(かっし)革命による改元。

・ 1268年に高麗よりモンゴル帝国の国書が届けられ、幕府はようやくモンゴルの存在を知る。

・ 1274年に、元と高麗の連合軍約3万が、約900隻の船で来襲。元軍は、対馬、壱岐を制圧。肥前松浦から博多に侵攻。日本軍は太宰府まで後退。


【参考: 元号でたどる日本史 PHP文庫】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示