寛喜
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 元号のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【寛喜(かんき)】

・ 鎌倉時代。1229年〜1232年。後堀河天皇。出典は「後魏書」。

・ 改元理由: 安貞年間に天災が続き、ついで飢饉が発生したことによる。

・ 1230年には記録的な長雨と冷夏で、中部地方では夏に降雪が観測された。また、全国的に台風被害が多発した。1231年からは記録的な大飢饉と猛暑で大量の難民が京に流入した。


【参考: 元号でたどる日本史 PHP文庫】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示