諸大夫
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 用語集の索引集

■ 諸大夫(しょだいふ):  平安時代、宮中において、参議以上の公卿を除く四位、五位である者の総称。 平安後期以降、公卿・殿上人を除く地下(じげ)の四位、五位の廷臣。 摂関家・大臣家などに家司として仕える家柄の者【出典:コトバンク】 

統計表示